食事ダイエットはリバウンドしにくい

食事ダイエットはリバウンドしにくい

「食事ダイエットはリバウンドしにくい」と聞いたとき、
あなたはどのように感じられるでしょうか?

 

「いやいや、食べているんだからリバウンドしにくいワケがない」
と思うひともいると思います。

 

そのため、「何故食事ダイエットはリバウンドしにくいのか?」を
考える必要があると思います。

 

「知識をためる」ということ

まず一つ目の理由としては、「知識をためることができる」ということが
あげられます。これは、意外なほど重要です。

 

たとえば魚一匹を例にとってみるとわかりやすいのですが、
秋刀魚は100グラムで300キロカロリーと非常にハイカロリーです。
しかしながら、たらなどですと、同じ100グラムでも77キロカロリーしか
ありません。

 

また、「自分が一日にとっていいカロリーはどれくらいか」
「この食べ物、この組み合わせはどれくらいのカロリーか」というのを
「知識」として知っておけば、格段にやせやすくなります。

 

意識する、ということ

また、自分で食事を作っていくことにより、常にカロリーやダイエットを
意識するようになります。
この、「食事によるダイエット」を習慣化させてしまえば、
外食のときなどにカロリーをチェックする癖もつきます。

 

実際に、食事によるダイエットを終えた後でも、
この「意識」「知識」は長く残ります。
実際、私も寝たきりになる前は、6年以上、±4キロの状態を
維持し続けることができました。